モグニャンの口コミ・評判を調査!→ステマがある?

モグニャンの口コミや評判は?

モグニャンは猫の健康を考えたキャットフードです。

しかし、飼い主さんが食べさせたいと思っても猫が食べてくれないことがあります。

 

モグニャンの食いつきはどうなのでしょうか。

モグニャンの試食会の結果、93.9%が継続したいと回答をしています。

 

継続をしたいということは、猫が食べてくれたと考えられます。

モグニャンの口コミでは、「開けた瞬間興味津々」などの声をもらっています。

健康面を重視しているだけでなく、食いつきも考えているキャトフードといえるでしょう。

モグニャンは楽天・amazon・公式サイトのどこがお得?

モグニャンは通販サイトで購入できます。

ドラッグストア、スーパー、ホームセンターなどでは販売されておらず、通販でのみの販売となります。

 

通販でおすすめは公式サイトです。

公式サイトでは通常価格3960円(税込)で販売していますが、定期購入をすると最大で20%オフになります。

 

購入個数が多いほど割引率が高くなります。

また、3袋以上購入をすると送料と代引き手数料が無料になります。まとめて購入をした方がお得なのです。

モグニャンの成分は危険?

モグニャンは猫のことを第一に考えて作られていて、着色料、香料は不使用、グレインフリー(穀物不使用)です。

自然の素材を中心にして作られていて、白身魚、かぼちゃ、リンゴ、クランベリー、サツマイモ、セイヨウタンポポ、サーモンオイルなどを配合しています。

 

猫の祖先は肉食動物なので、猫には良質のタンパク質が必要です。白身魚は低脂肪で高タンパクな良質なタンパク質です。

猫が消化しにくい穀物は不使用で、その代わりの炭水化物源としてサツマイモを使用しています。

モグニャンとカナガンの違い

モグニャンとカナガンは似たようなキャットフードですが2つには違いがあります。

違う点がタンパク質源です。

 

モグニャンは白身魚を使用していますが、カナガンは骨抜きチキン生肉や乾燥チキン、乾燥全卵などを使用しています。

白身魚の場合は脂肪分が少なく消化をしやすい特徴があります。

 

カナガンが使用しているタンパク質源は、人間でも食べられるような品質が高いものです。どちらも猫の健康を考えた原料を使用しています。

炭水化物源にはどちらもサツマイモを使用しています。

モグニャンの関連ブログ

モグニャン

カテゴリー: メンズコスメ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です